5分で出来る!ハミングバードでGoogleアナリティクスの自分のアクセスを除外する方法

アクセス解析の画面を見ると、ブログを開設してから771PV(ページビュー)をたたき出していることがわかった!

だけど、これってほぼ自分じゃん??!

いや知ってたけどね。

自然なアクセス数は10いかないくらいかな。

そう、今回の問題は自分のアクセスを除外しないと、いったい何人の人がブログを見てくれたのか分からないってこと。

自分のブログやページのアクセス数を解析することは、ブログ運営の基本。

まずは基本からやってみよう!

スポンサーリンク

Googleアナリティクスのアクセスを除外する方法

今回、僕が選択した方法はWordPressにログインしている間はGoogleアナリティクスのカウントから自分を除外するというもの。

WordPressを利用している場合はこれが一番簡単。

難しいことを考えずに、ただコピーして貼り付けるだけ。

JUNICHIさんのブログより

WordPressでログインしている場合、アナリティクスに自分のアクセスをカウントしない方法だけど、

僕は詳しいことはわからん。

では、その方法はどうするのか??

答えは「ブログマーケッターJUNICHI」というブログに掲載されている方法を参考にします。

というかまるパクリだ。

 

記事はこちら↓↓

初心者でも簡単!Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する2つの方法

このJUNICHIさんのブログは、WordPressでブログ運営に役立つ情報が満載だからめっちゃ活用してる。

じゃあ、とりあえずJUNICHIさんのブログにアクセスして、1.WordPressでログインしている場合にカウントを除外する方法ってやつを見てね。僕が説明するより、こっちのほうがわかりやすいし。

ハミングバードのheader.phpを編集する方法

では、この記事の肝心なパートに進もう。

なんかコピーすればいいのは分かったけど、「じゃあハミングバードではどうすればいいの??」

そんな部分を解説。

ハミングバードの公式ブログより

はいっ Ptengineなどのアクセス解析コードを子テーマで追記する方法

この記事タイトルの「Ptengine」を「Googleアナリティクス」に読み替えてくれればいい。

詳細省く!!

まとめ

かなり投げやりな記事になっちゃた。だから、せめて最後に流れを説明しよう。

まず、JUNICHIさんのブログで貼り付けるべきコードを手に入れる。

初心者でも簡単!Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する2つの方法

そして、貼り付ける方法はこちら↓↓

Ptengineなどのアクセス解析コードを子テーマで追記する方法

はい。以上だよ。

僕が忘れないために書いた記事なんで、不親切なとこがあるかもしれないけど勘弁して!

わからないことがあった質問しよう。

ただ、僕は完全にドシロートだってことは覚えておいてくれ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク