ブログを運営を初めて、ツイッターもはじめた。このドキドキ感はいつまで続くんだろう

書くことがないときの最終手段。

雑記中の雑記ってカテゴリを作ってみた。このカテゴリーの記事はまじで独り言。

だれかに読まれることを前提としていなくって、ある意味では日記かな。

戯言、備忘録、日記、愚痴、感想…

ま、なんでもいいや!

 

つまり、そう。

とりあえずなんでもいいから、1日1記事投稿するっていう目標をクリアするためだけに投稿する。そんなイメージの記事だね。

ちなみに本日の記事投稿は3記事目。なんでかっていうと2日間サボったからだ!!

さっそく目標クリアできてねーじゃんよ。

 

そして、「まとめてランキング.jp」ってブログタイトルは何のためにあるんだっけ??

そんなことを考える今日この頃。 ←もはや古い表現だって本に書いてあった。どうだろう?

スポンサーリンク

では、今回のテーマは「Twitter(ツイッター)」

 

ブログ運営をはじめるに当たって、せっかくなので未体験のツイッターを初めてみることしたんだ。

だけど、使い方が全然わからん。

つぶやき方はなんとなくわかる。だけどほかのボタンはいったい何のためにあるんだ??

そんな疑問から始まったツイッターだけども、ようやくフォロワーが10人を超えた!!

見ず知らずの人と触れ合うのは、意外と嫌いじゃないことがわかった。

 

例えるなら、初めてのクラス替え!!

あの時のドキドキ感。

それを26才になった今、あらためて感じるってのは新鮮でいいね。

では、アイキャッチもなく。おわり。

※10分で僕が書ける文章は600文字ってことがわかった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク