【ガリガリ限定】太りたい人には普通のプロテインじゃ『ダメ』な理由とは?

まず、最初にこのページを読んでもらいたい人は『ガリガリ』だけです。

僕と同じ体験をしている人には、
共感できる部分が多いハズ。

ラグビーとか相撲とか?w
バリバリにスポーツをやっていて、
体を大きくするために太りたいって人はちょっと出てって!!
そんな悩みとはこのページは無縁です。

そもそも、食べても太れない・・・
だけど太りたい!!

見ためを改善したいって人にマッチします。

太るためにプロテインを選択することは、
間違いではないのですがデブとかガチムチ系の人たちの
言うことを信じてプロテインを選ぶとかならず失敗します。

てか、失敗しました。

スポンサーリンク

デブの言うことを信じるな?!

高校生の頃、
僕はガリガリ体型にも関わらずバスケットボールを少々
てかあの頃は本気で部活を頑張っていたのですが、
ヒョロヒョロ、ガリガリで周りから心配される感じに。

先輩のマネージャーさんとかに可愛がってもらったのはいいのですけどw
ぜんぜんバスケは強くならない。
そもそも、無駄に身長だけはデカかったので、
ポジションはセンター!

スラムダンクで言うところのゴリ(197cm、97Kg)です。

彼↓

gori

こんな怪物みたいな人間?と戦うのは心が折れそうになりました。

そこでコーチや先輩たちに言われることは、

『もっと食え!!』

『プロテイン飲め!!』

『筋トレしろ!!』

3年間言われ続けました・・・

で、僕もけっこう頑張ったのですが、
全く効果がありません。

むしろ体調悪くなるし、プロテイン飲むと下痢っぽくなるし最悪です。

今ではその理由もわかるのですが、
当時はわけもわからず『才能ないな』で終わり。
苦い経験です。

また、一般的にも『太りたい』なんてことをデブの前で言えば、
間食すれば一瞬で太るよ!
とか、夜の寝る前にたべなよ~とか言われますよね?

意味ないんでやめてください。

社会人になってからやってみましたが、
不健康になるだけです。
太りません。

健康診断で『F』
医者にお世話になることになります。

なぜ食べても太らないのか?

さて、ではなんでガチムチやデブたちと同じことをしても太らないのか?

それは『胃』が弱いから。
つまり、食べても栄養が吸収出来ていないんです。

だから、無理に食べても意味ないんですよね・・・

お腹を壊してしまうだけ。

そして簡単には胃を強くすることは出来ません。
鍛えられるものじゃないんです。

プロテインもNG?

実は、胃が弱い人にとってはプロテインもダメ。
普通のプロテインでは、せっかくのタンパク質も胃が吸収しきれない。
結果、下痢になってしまったりする。

それに最悪の場合は内臓がやられます。
ムリな負荷に耐えられる体ではありません。

太れない体質と向き合う必要があります。

吸収の良い、健康的な食事がベスト

間食、就寝前の食事、プロテイン。

デブたちが言うことは『デブの理論』であって、
生まれながらの痩せ体型には効果がないことがわかりました。
気づくまでに三十路になりましたが・・・

で、ほどよく運動して、
健康的な食事を取ることがベストということになる。
無理はしない。

でも、それだけでちょとずつ体重増えてきたよ?

ちなみに、健康的な食事っていうのはジャンクフードを食べない。
野菜をよく食べるとか一般的なことでOK!

追記

最近になってようやく『健康的に太る』ことに
フォーカスしたプロテインが発売されました。

太りたい人専用であって、吸収力をしっかり考慮してくれています。

>>詳細はこちら

2ヶ月で4.1キロ太れた実績が紹介されています。
また、30日間の返金保証付きです。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク