早くも続編の情報がてんこ盛り!ファンタスティックビーストの次回作はいつ公開?

先日、ファンタスティックビースト観に行きました!

ハリポタ全作を小説で読んで
映画もかなりのファンだったのですが、
そういうときってスピンオフ作品って
なかなか期待はずれのことが多いのが現実・・・

と思いきや!!
ファンタスティックビーストってめちゃくちゃ
面白いじゃないですか!?

これは続編にも期待できるなって思い
情報を集めてみたのですが、
すでにかなりの情報が出回っていますw

これは嬉しい!!
というわけで、この記事ではそんな情報をシェアしていきます。

スポンサーリンク

まず、続編の公開はいつなのか?

fantabi-ai

じつはすでに確定しているだけでも、
第3作までは日程が決定しています。

てか5部まで映画化するんですね~。
東京オリンピックも終わった2024年ごろに完結となりそうです。

  • 第2作 2018年11月16日公開予定
  • 第3作 2020年11月20日公開予定
  • 第4作 2022年?
  • 第5作 2024年?

また、続編となる第2作では『リタ・レストレンジ』
が登場して活躍することが監督自身が言及しています。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

リタ・レストレンジとは誰なのか?本編には登場するのか情報をまとめます。

今回はちらっと写真だけ登場しましたが、
かなりのキーパーソンになることが予想できます!

5部作の結末は1945年

albus-dumbledore

そして、すでに情報が公開されていますが、
ファンタスティックビーストの5部作は1945年。
つまり、あのダンブルドア先生が闇の魔法使い
グリンデルバルドを打ち倒した年。

かなりの期待できます!!
ただ、それまでの19年間をどのように描いてくれるのか?
そこが楽しみでもあります。

また、ハリポタシリーズでは恒例となった恋の行方も気なりますね!

ハリポタ史では主人公のニュートとティナが
結婚することは確定していますが、
そもそもリタ・レストレンジとの関係はどうなるのか??

彼女って闇の魔法使い側についてしまいそうですし・・・

かなりの波乱が予想されます。

また、映画のラストで再開した彼女たちもどうなるのか!?

僕としては、あそこまでの中になったし、
けっこうお似合い?って思うので結ばれてほしいところです。
でも、そうすると記憶を消してしまったのはちょっと残念。

さらに、彼も続編で再登場します。

彼ってそう、クリーデンスです。

ええ?生きてるんですか??
という感じはしますけどね~。

どういった立ち位置で活躍するのかはわかりませんが、
予想としてはグリンデルバルド側ですよねw
その方が面白くなりますしw

でも、ファンタスティックビースト1作目の
あのラストで切ない気持ちになったのに、
生きているってちょっと複雑かな~。

ただし、キャストについてはまだ未公開!

さて、こんな感じで続編の情報が集まってきましたが、
まだまだキャストについては謎に包まれています。

クリーデンスだったり、リタ・レストレンジだったりの
配役は変わらずといったとこですが、たのキャストは?
というとまだ情報が公開されていません。

ああ、当然主人公のニュートはエディが続投ですw

ただ気になるのはダンブルドア・・・
どうなるんでしょうか?
この場合年齢的なところもネックになりますからね~。
髭を生やせばいいってもんじゃありません。

あの威厳と優しさを表現出来る役者さんって
そんなにいらっしゃるんでしょうか?

ちなみに、次回作の撮影はすでに始まっていて、
フランスとかって話です!
今回はニューヨークが舞台でしたが、
主人公のニュートって同じところにはとどまっていないでしょうし、
5部作のなかでいろんな国に旅立つのかもしれませんね!

それってスゴイこと。
だってファンとしては、いろんな国の魔法使いが
登場することで世界観がさらに広がりますからね!

なんだかワクワクしませんか?

まとめ

ちょっと興奮していますので、記事としてはまとまっていませんが、
続編にもかなり期待できることが伝わったでしょうか?

今後も最新の情報をシェアしていきますので期待していてください。

ああ!

そういえば書くのを忘れていましたが、
グリンデルバルドってジョニー・デップだったんですね?!

映画のスタッフロールでとなりのおばさまたちがキャーキャー言っていて、
内心『うるさッ』なんて思っていたのですが
騒ぐのも当然ですw

本当に楽しみですね!

 

ハリポッターシリーズとの関係性を調べてみました。

ファンタスティックビーストとハリーポッターの関係性を徹底まとめ。

ルーナって意外と繋がてるんですね~。

知ってた?

スポンサーリンク
スポンサーリンク