漫画版『生贄投票』の1巻をネタバレ!実写映画化もありえる!?

今回は、電子書籍のランキングの青年漫画部門に
ランクインしていた問題作『生贄投票』を紹介します。

あらすじとネタバレを含みますので、
いやだぁぁーーーーって人は閉じてくださいねw

実は原作の方が面白いって話もありますが、
まだ僕は漫画しか読めていません・・・

でも漫画版の生贄投票もかなり面白いですよ!!

では、ネタバレしていきましょう。

スポンサーリンク

漫画『生贄投票』のネタバレとあらすじ

生贄投票の立ち読みはこちら

>>生贄投票の立ち読みはこちら

生贄投票のあらすじ

かなり唐突に、そしてサクサクと物語が進行していくのが特徴の生贄投票ですが・・・

冒頭は至って普通、
キョロ充の女子高生が主人公でクラスの状況を解説するような感じ。

とりあえず『入山環奈』って人がクラスの女王様的な感じで、
スクールカーストのトップらしい。

主人公の今治美奈都さんはそのグループの下っ端ってところ。

そして物語は16ページから動きます!

生贄投票・・・?

主人公のスマホ画面に突然見知らぬアプリが起動します。
その名前が生贄投票・・・

そのアプリにはクラスの名簿、そして誰か一人を生贄として選ばないといけない。
そんなアプリがクラス全員に勝手にインストールされる。

最初の生贄は誰なのか?

漫画『生贄投票』1巻のネタバレ

とつぜんアプリが起動されて、適当に投票してしまう主人公。

クラスの中から生贄が一人選ばれるというシステムですが、
その選ばれた生贄には『社会的死』が与えられるという・・・

その意味は・・・

知られたくない本性がクラス全員にバラまかれるってこと。
そして、ネットで拡散されますw

最初のターゲットはクラスの女王様こと『入山環奈』です。

彼氏とのいや~んwな動画を公開された彼女は取り乱して、
道路に飛び出してあえなく仏様に。

・・・と、そんな感じで次々とクラスメイトたちが生贄になっていきます。

人気のヒミツのは生贄になったクラスメイトの暴露がマジでヤバイからじゃないでしょうか?
ちょっとブログに書くことは出来ないですねw

アプリのシステムを説明

ちょっと文章ではイメージしにくいので、補足しますね!

生贄投票のアプリは下記のような感じです。

  • よる12時になったらクラスメイトから生贄を一人選ぶ
  • 選ばれた人には『社会的死』
  • 回避するにはクラス全員が課題をクリア
  • クリア出来なければ・・・

回避するために、クラス全員がクリアする課題とは『生贄回避ボタンタップ1万回』です。

 

(気づけば・・・
日が暮れていない???!)

 

頑張る人もいますが、クラス全員がそんな頑張らないので、
生贄に選ばれた人が助かることはありません。

生贄投票1巻を読んでの感想など

ちなみにこの『生贄投票』の特徴は、
クラスのスクールカーストの順位が高い人ほど狙われるってことですね!
それだけ普段恨みがあるのでしょう・・・

 

全体として、かなりショッキングな制裁を受ける生贄さんたちですが、
読んでいてもあまりショックを受けることは無いんですよね・・・

 

だって、その登場人物たちに感情移入する前に退場しちゃうからです。
ああ、そうなん?って感情しか出てきませんw

 

ただ、ストーリーもサクサク進みますし、
漫画としての面白さは抜群です!!

ちょっとハラハラするのは『次は主人公の娘じゃないよね?』って不安がよぎること。
続きが気になっちゃう漫画でした。

 

また、実写映画化の話がささやかれていますね!
僕としてはかなりありえるんじゃないかなと思います。

流行りのジャンルですし、
映画化もしやすいんじゃないかな!

スポンサーリンク
スポンサーリンク