七つの大罪の最強キャラ「エスカノール」がヤバイ!もう主人公でよくね?

今回は、以前から気になっていた漫画「七つの大罪」。
その中でも最強キャラと目されているエスカノールについて紹介します。

いや、かなりお気に入りです!

今のところ、その強さは間違いなく作中最強ですし、
久々に読んでいてスカッとする戦闘シーンを味わうことが出来ました。

妙な引き延ばしもなく、ブリーチのようにいきなり10年後?
に飛ばされることもなく純粋に力vs力で勝った!
そんな印象です。

スポンサーリンク

七つの大罪 エスカノールとは?

七つの大罪最強?のエスカノールの実力は午前零時(真夜中)では間違いないく最弱です。
ですが、太陽が表れた日の出とともに人格や、体格が変わります。

そして、正午には七つの大罪において最強となります!

注意
以下、よりちょっとネタバレあります。

これって、エスカノールが最強で間違いないよね

まず、こちらをご覧頂きたい。

エスカノール
私に憎しみを抱いてはいけませんよ?あなたが己の戒禁にかかってはせっかくの戦いが楽しめない
エスタロッサ
やっぱり外界はいいなぁ・・・この手ごたえを待ってたぜ、お前となら本気で遊べるなぁ・・・!

エスタロッサのセリフ、「お前となら本気であそべるなぁ・・・!」

その結果↓↓
エスカノール無慈悲な一撃

もうこれって、
エスカノールが最強でいいじゃん?

団長出る幕なしww

※木っ端みじんにされているのは、団長を倒した敵キャラ”エスタロッサ”

今後の展開は?

まあ、きっとなんだかんだでエスタロッサも生きているでしょう!

団長を倒した時には、こいつがラスボスか??
と思わせてくれたエスタロッサさんでしたが、最強のエスカノールさんを前にしては粉々でしたね。

本当にどれだけ強いんですかエスカノール??!

唯一の弱点が、正午を過ぎると力が弱まり、夜にはヒョロヒョロのおじさんになってしまうことです。
でも、わざわざそんな時間に戦わなければ最強であることは間違いない!

いや、それにしてもワンパンマンを読んでいるときのような安心感です。
今後の活用にも期待大です!

(十分ですが)

いや、しかし七つの大罪と言っても十戒に太刀打ち出来ているのが団長とエスカノールだけですね。
もっと他の団員にも活用してほしいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク